人吉からハワイへ!!


熊本県人吉市「ひとよし森のホール」さんでの個展が終わりました。
今年もぎゃー御世話になり(メッチャ御世話になり)感謝感謝です!!
必ずまた来ますので、それまで皆さんお元気で( ^o^)ノ


人吉盆地の何でもない風景
b0212501_08140710.jpg

 
球磨川流域のこの辺り一面に、もうすぐ薔薇の原種の1つ「ツクシイバラ」が咲きます。 
こんな景色を見ながら走るローカル線があるのですが、名前が素晴らしい、田園シンフォニー!!
b0212501_08140747.jpg


朝、よく散歩した辺り。人吉城跡の丘と球磨川
野鳥がいっぱいおった。
b0212501_08140732.jpg


皆さん、ぜひ人吉に行かれて下さい。 
これからは清流で釣れた鮎や山女魚料理が食べられます!!   お酒も旨い!!  温泉も最高!!
細胞が喜ぶ!!


さて後ろ髪が抜ける思いで人吉をあとにし、一路ハワイへ!!
b0212501_08250520.jpg

b0212501_08250580.jpg


ま~宮崎なんですけど。
25日より始まる松山個展へむけての移動です。
Route10で east coast を北へ!!
(ま~国道10号線で九州の東の海岸線を北むいて走っただけなんですけど)
高速は使わず、出来るだけ海岸線を走ります。


都豊(つの)辺りで陶器闇売買の為、あやしい道を走る。(一人妄想(^0^;))
b0212501_12331398.jpg

やがて浜に出た。
右も左も延々ずーっと浜。なんもない。
こんなの初めて見た!!
宮崎恐るべし(@_@)
b0212501_08435370.jpg

b0212501_08435474.jpg

b0212501_08435472.jpg


人っ子一人いない。 闇の売買人もいない。
闇売買は不成立に終わった。
(一人妄想終わり、なんじゃそら~)



さらに北上すると美々津にて「神武天皇東征水軍御進発の地」田磐神社とあったので、これは寄らない訳にはいかない。
b0212501_08542829.jpg

b0212501_08542924.jpg

b0212501_08542987.jpg

美々津の港、読んで字のごとく静かで美しい港でしたが、その港の写真を撮るのを忘れました m(__)m
神武天皇の水軍なので、日本海軍発祥の地とも言われています。 ま~そのとおりやけどな(^。^;)

さらに北上し津久見で一泊。
翌朝、east coast から四国 island へ渡るクルーズ船の出航が8時。(ま~大分の佐賀関から愛媛佐田岬の三崎港にフェリーで渡るだけなんですけど)
朝、急に臼杵磨崖仏を見に行くことを思いつく。詳しくはこちら
b0212501_12405206.jpg


b0212501_12405312.jpg

b0212501_12405379.jpg


ちょっと前まではこんな状態だったらしい
しかし今はスゴイお堂が作られ綺麗になった。
こんなん言うたらまた怒られるけど昔のほうが凄みがある。 (下は昔の画像 ↓)
b0212501_12450463.jpg


予約した8時発のフェリーに乗るため時間的にギリギリの強行軍でしたが、無事に佐賀関に到着しクルーズ船に乗り込む。
あいにく雨が強まる(T T)

b0212501_12522397.jpg

雨のため、航行中の写真はなし。
約1時間で愛媛県佐田岬の三崎に上陸。
佐田岬は愛媛県の左上から西に突き出した細長い岬です。約50kmあるらしい。
車で走りだすと、右眼下に海、左眼下にも海、天候が悪く風がきつい。車外に出ると顔に当たる雨が痛い。
白波がたつグレーイッシュな海、トーンの落ちた新緑の山、その山をエラい勢いで駆け登る霧などを見ると、台風が来たときなどは半端なく厳しいであろう事が想像出来ます(゚o゚;)
約1時間ほど走ると「伊方原発」のある伊方町、その後 佐田岬を抜け国道378 に出て間もなく左に海が開け絶景の続く「夕やけこやけライン」に出ます。
夕やけこやけライン、詳しくはこちら


b0212501_08011502.jpg

b0212501_08011600.jpg

b0212501_08011693.jpg

b0212501_08011654.jpg


雨が止み穏やかにっなた伊予灘を見ながら「夕やけこやけライン」を超リラックスドライブ!!
数年前この辺りで伊予灘に沈むデカい夕陽を見ました。
この辺り、海と太陽が近い!!素晴らしい!!まさに「コスタ・デル・ソル( ^o^)ノ」(太陽海岸)(太陽出てたらの話しやけどな)
この辺りから1時間弱で本日の目的地 松山市高井町「3ta2 gallery」さんに到着です!!


熊本県人吉市から足早に 宮崎・大分 を経て愛媛までやってまいりました。
ま~しかし、日本は本当に美しい国です。
街はどこもみな同じ風景ですが、まだまだ手付かずの自然に出会える場所もいっぱいあります。
僕も含め皆さん知らない美しい場所がきっといっぱいあります。
日本の隅々まで是非旅してみて下さい。
日本は本当に美しい!!

5月20日まで 3ta2 gallery さんで「うたううつわ展」を開催!!
是非ご覧下さい(^^ゞ




3ta2 gallery

愛媛県松山市高井町560-4
11:00 ~ 17:00    5/3.4.5.6 休み
tel  089-970-1043








[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2018-04-24 08:10 | Comments(0)

人吉個展 4日目!!


ただいま熊本県人吉市にある「ひとよし森のホール」 さんで個展中!!
22日(日)までやってま~す!!
お時間あれば是非ご覧下さい(^^)v

日本中アチコチ個展の旅に出ますが、行く先々で出会う人々とイロイロな話をします。
その時飛び出すのが、その土地のお国言葉!!
ここ人吉にも球磨弁があります!!
本日 覚えためちゃくちゃキュートで楽しい球磨弁 「がまだす」をご紹介したいと思います!!

ここはいっちょがまだすばい!!

ここはいっちょ頑張ろうぜ!!
と言う意味です!!

がまだす  いかがですか?
なんかメッチャ頑張れそうでしょ( ^o^)ノ
東京の皆さんも恥ずかしがらずに、是非がまだす使ってちょ(^O^)v

「カルロスくん」も人吉個展の時は「ガマダスくん」にしようと思います!!


畑に行くカルロスくん。
今日もがまだして耕すったい!!
b0212501_16111974.jpg




ひとよし森のホール 
4/17(火) ~ 4/22(日)
10:00 ~ 18:00
人吉市駒井田の170-4
tel  0966-33-4007
http://www.hmh-web.com


[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2018-04-19 15:26 | Comments(0)

人吉はぎゃー美しか!!


ただいま熊本県人吉市の「ひとよし森のホール」さんで個展中!!
今年の新作、青いうつわも多数展示しとったい!!
親戚ご近所お誘いあわせのうえ是非ご覧にならんね(^^)v

ま~しかし人吉と言うところは自然がぎゃー豊かで、こんな美しかところはなかなか無かばってん、一度皆して人吉に来(き)ない!!

これからはぎゃー旨か山女魚や鮎がたべられるったい!!
ぎゃー旨か酒もたくさんあるとったい!!
それに朝に晩にぎゃー気持ちよか温泉にも入れるっとよ!!

もう俺は帰る頃にはエラ呼吸になって、ツラもつるっつるになってしまうとたい!!

ま~そんな事で 「ひとよし森のホール」 さんでの個展、何とぞ宜しくお願いしますったいm(__)m


b0212501_13285917.jpg

b0212501_13290036.jpg

b0212501_13290081.jpg

b0212501_13290025.jpg

b0212501_13290134.jpg

b0212501_13294381.jpg

b0212501_13294431.jpg

b0212501_13294455.jpg

ひとよし森のホール 
4/17(火) ~ 4/22(日)
10:00 ~ 18:00
人吉市駒井田の170-4
tel  0966-33-4007
http://www.hmh-web.com


[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2018-04-18 14:48 | Comments(0)

今年も 初瀬小学校 陶芸体験教室

今年も、地元、我が母校の初瀬小学校で、陶芸教室をしてきました!!
先生は子ども達、生徒は僕1人です。
今年も子ども達の作品は素晴らしかった!!
と言う訳で、ここからは子ども達と言うのは止めて 「師匠」 と言わせて頂きますm(__)m

何が素晴らしいって、そう、一言で言うと、余計な物を身につけていないところです。
ま~大人の作品には大人の作品なりの技術の凄さとか、人生にじみ出ている凄さとか、エエところがあると思います。
もちろん師匠達の作品には、そんなところは無いかも知れません。
しかし 「人間の素」 といいますか、それだけで勝負してくる大人には敵わない何か凄さがあると思うのです。
こんなん思うの僕だけかな~(^。^;)
ま~見てちょ~( ^o^)ノ

b0212501_07045584.jpg

b0212501_07045511.jpg

b0212501_07045600.jpg

b0212501_07045687.jpg

b0212501_07045697.jpg
b0212501_07052922.jpg

b0212501_07052958.jpg


いかがでしょうか?
ロクロはかなり手伝ってしまったので、どこかで見たような物になってしまいましたが、この絵のセンスはゴイゴイスーやと思いませんか?!  (メッチャ凄いと思いませんか)
もし、これを、大人がやったとしたら、その人は世捨て人やで(笑)
「考え」「思考」「意識」が一切見あたらん(^_^;)
偶然の極致、自然そのもの、繊細と大胆どっちもある、師匠!!  凄すぎます!!    ゴイゴイスーです!!

しかし、こんなんも隠れて作っとった!!
いまだにポケモンとガンダム?  は人気です。


b0212501_09050401.jpg


右端の青いのは、3年連続で、今年も作りやがった 「便器」 です。 赤いのは恒例の 「血便」 だそうです。
こうやって歴史と伝統を育んでいくのですね!!
こんなん大好き(^O^)v



ただいま大好きな高知の 「星ヶ岡アートヴィレッジ」 さんで個展中!!
18日(日)までやりゆう!!
ほんで、16・17・18日と在廊しゆうき、遊びに来ちゃってよ!!
待っちゅうがぜよ( ^o^)ノ


星ヶ岡アートヴィレッジ
18日(日) まで無休で展示中!!
10:00 ~ 18:00
高知市横内153-1
088-843-8572
http://s.webry.info/sp/hoshigaoka-art.at.webry.info/index.html








[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2018-03-13 08:40 | 個展・イベント | Comments(0)

今年もやってきました...

今年もやってきよりました、高知市は「星ヶ岡アートヴィレッジ」さんでの個展です!!
初日、2日目と在廊してきたがよ!!
こじゃんとお客さんが来てくれよって、しょうまっこと有り難い限りやったきね。
ほんで高知のお客さんは気さくな人ばかりでよ、楽しゅう話をしてあっという間に2日たってしもうた。
ほんで土産にいま旬の文旦をどっさり買うて帰ってきたき、誰にもやらんで全部自分で食べよと思うちゅう(笑)
土佐の言葉もだいぶ上手うなってきたけんど?、ステップバイステップやき、またもいとつ上手にしゃべれるようにきばるぜよ!!
ほんで土佐弁の厳しい、けんど愛あふれる先生もおるがやき、先生の言うことよー聞いてよ、高知の人らーをびっくりさせるばあになりたいと思うちゅう!!
またよ、搬出の時に3日ほど(16.17.18日)行くき、お時間あれば土佐弁でイロイロ話しに来ちゃってお!!
待っちょるきね( ^o^)ノ

星ヶ岡アートヴィレッジ さんでの個展は、18日(日)まで休みなしでやっちょります!!




星ヶ岡アートヴィレッジ

高知市横内153-1
tel    088-843-8572
web    http://s.webry.info/sp/hoshigaoka-art.at.webry.info/index.html

見にきちゃってよ~!!



b0212501_18091662.jpg

b0212501_18091629.jpg

b0212501_18091767.jpg

b0212501_18284730.jpg

b0212501_18284865.jpg

b0212501_18295976.jpg


[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2018-03-07 12:06 | 個展・イベント | Comments(2)

鎌倉から、帰るう~(^_^)ゞ

鎌倉は「onari NEAR」さんでの個展が無事終わりました~。
最終日はドエライ雪でしたが、それ以外は天気にも恵まれ、沢山の方々に観て頂き本当に有り難たかったですm(__)m

今年は前々から少しずつ温めてきた「青」をテーマにした器に挑戦しました。
これまでは沢山の色を使い器に絵を描いてきましたが、色の選択肢を青に絞る事で、何か気分的に楽になったような気がします。
絵付けの仕事は「ここの色は何色にしようかな~」と言う場面が多々あるのですが、沢山の色の中から決定するのはなかなか労力がいります。
それを青に絞ると選択の幅が縮まりバランスの取れた色合いを早く見つける事が出来ました。
(しかし、エスキモーには白色を表す言葉が数10種類あるらしいので、青を追求するとそれはそれで大変な事になるのかもしれません(゚o゚;) 青の入口に立っただけなのかもな(◎-◎;))
これは、ひょっとしたら「何でもアリで物を作るより、ある程度テーマを絞ったほうが完成度が上がるかもしれない」と言う事なんかな~。

世の中も、自由すぎるより、ルールや制限をもうけた方が、スムーズに事が進んだりするもんな。
僕は、自由であることが大切だ!!と思ってきましたが、自由である事は大変な事で、力量がないとナカナカ上手くいかない事が多いのかもしれませんな~。
ま~そんな発見のある「青のうつわ」鎌倉個展 でした。

自由とは覚悟と努力が必要のようだ!!
軽い気持ちで自由を目指すとエライ事になるな(゚o゚;)


b0212501_23502449.jpg
b0212501_23502630.jpg
b0212501_23502986.jpg
b0212501_23503486.jpg
b0212501_23503763.jpg


とにかく、お世話になった皆々様、本当に有り難うございましたm(__)m

さて終わりは次の始まり!!
Next個展は、南国高知「星ヶ岡アートヴィレッヂ」さんで、3月3日(日)からです!!
きばっちゃるき観に来ちゃってよ!!

星ヶ岡アートヴィレッジ
3月4日(日) ~ 18日(日)
高知市横内153-1
tel 088-843-0572




[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2018-01-23 19:41 | Comments(0)

鎌倉へ、行くう~(^。^)

皆さん、明けましておめでとう御座いますm(__)m
明るく楽しく健康に気を配り、根性入れて今年も頑張って生きましょう!!

今年も、ちょっと変で面倒臭いかもしれない私ですが、皆さん、何とぞ温かい目で見守ってやって下さい。
宜しくお願い致しますm(__)m

さて13日(土) より始まる、鎌倉は御成町 「utsuwa shoken onari NEAR」 さんでの個展が近づいて参りました。
今年は 「青」 をテーマに作品を作りこみました。
赤が好きです、黄色も好きです、でも実は青が一番好きです!!
「青」と言えば、青い地球、青い海、青春、晴天、などなど、とても清いイメージを僕は持ってます!!
うつわも、そのように、清く正しく美しく出来上がってたら嬉しいのですが。



b0212501_00492237.jpg
b0212501_00492370.jpg


ちょっと気恥ずかしいので、チラ見せ。
機会があれば、ぜひ全貌を御覧下さいm(__)m
13日・14日 は会場におります。
お会いできたら嬉しいです(^O^)v



utsuwa shoken onari NEAR
1/13(土) ~ 1/22(月) 16(火)休み
鎌倉市御成町5-28
open 12:00 ~ 18:00
tel 0467-81-3504
click↓


 










[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2018-01-10 23:46 | Comments(6)

2018年も何とぞ宜しくm(__)m

今年1年、皆さんイロイロお世話になり有り難うございましたm(__)m
たくさんの方々に支えられ応援してもらって、何とかまた1年過ごすことが出来ました。 感謝感謝ですm(__)m

さて来年も日本中個展の旅でアチコチに伺います!!
鎌倉・高知・島根・人吉・神戸・大阪・東京・岡山・広島・埼玉・福岡 などなど、今から楽しみです!!

2018 トップを飾るのは、1月13日(土)から始まる、鎌倉市御成町の「utsuwa shoken onari NEAR」さんでの個展です。 もう何年も年明け早々はここで個展をさせてもらっていて、実は只今、その準備でテンテコマイしています。
今回は「青」をテーマにした作品に取り組んでいます!!
主に「染め付け」という技法の器なんですが、僕はあまりその技法の事を良く知りません。 だから僕なりの描き方をするしかないのですが、実はそれがかえって自分らしさが出て「何か無茶苦茶やけどオモロイやん」みたいな事になってると思います。(なってたらエエねんけど(^。^;))
ちゃんと「染め付けの技法」や「過去の名品」などを頭の中にインプットしてしまうと、出来上がってきたものは、どうしても「どこかでみたような~」となります。 それが良いか悪いかの話ではなくて 「吉岡萬理が作ったらやっぱり何かヘンテコやけど吉岡萬理らしいのが出来たな~」と言う事になったらそれでエエやんと思っているのです。
先日、facebookで「あなたを漢字一字で表したら」というのがありました。おもしろ半分でやってみると、僕は「変」でした。
他にも「異性からみたあなたは?」というのもあったのでやってみると「めんどくさいタイプ」だそうです。
自分で言うのも何ですが 「変」も「めんどくさいタイプ」 も なかなか当たってるやんけ~(^。^;) と思います。
(めんどくさいタイプは男からみてもそうやと思います~)
いいね、超いいね、うけるね、コメントもたくさん頂きました!!
と言う訳で、自他、そして facebook が認める そんな「変」で「めんどくさいタイプ」の僕が作った「青」の作品、お時間あればぜひ観てやって下さい(^_^)ゞ
ちょっと「変」で、ひょっとしたら「めんどくさい」作品やったらスンマヘン(笑)

ま~そんな事で、2018年も、吉岡萬理らしく、明るく楽しく変でめんどくさい作品をランボルギーニハイエースに積み込んで、日本中アチコチ伺いますので、あなたの町へ行ったならぜひ観に来てちょ~!!

あっ、それから、ここのところ、やはりメッチャ忙しいので、年賀状は書く時間がありません。 不義理をします、申し訳ございませんm(__)m
ま~とにかく新しい年が皆さんにとって素晴らしい1年になりますように、この場でご挨拶とさせていただきます、すんません。
では2018年も、皆さん何とぞ宜しくお願い致しますm(__)m

b0212501_23333242.jpg
b0212501_23333448.jpg


鎌倉 また お近くの方々、 onari Near さん での「青の作品」是非ご覧くださいm(__)m













[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-12-28 22:37 | Comments(0)

大洪水図屏風

11月末、福岡個展に行った時、ギャラリーの近くにある九州国立博物館で「桃山展 大航海時代の日本美術」と言う催しがあり観に行きました。
狩野永徳の「檜図屏風」や、長谷川等伯の「竹林図屏風」など「すんげー!!」のを観ました。他にも見所はたくさんあったのですが、僕の目当ては、メキシコ・ソウマヤ美術館所蔵の「大洪水図屏風」でした。テレビで紹介されているのをたまたま見て「オモロイ、観たい!!」となりました。


大洪水図屏風
b0212501_23361707.jpg


檜図屏風
b0212501_23361988.jpg


竹林図屏風
b0212501_23362015.jpg
b0212501_23362198.jpg




「大洪水図屏風」、ノアの箱船の神話が描かれているのですが、この絵のバックグランドがなかなか面白いんです。
秀吉の時代、キリシタン迫害があり多くの日本人キリシタンはマカオに逃れます。移住当時は苦労したと思われますが、その二世の世代になると生活も安定し文化的な動きが出来るようになったそうです。 この屏風はそう言った人達によって描かれたのではないかと言われています。

神様が箱船を作ることを命じ、民たちが造船を始めます。船の周りに人々が寄ってたかってしていますが、しかしその作業する足場は竹で作られています。アジアの人の発想です。
船が出来上がり、動物(馬、ブタ、鷄 他イロイロ)動物が順序良く乗り込んでいきます。
やがて大洪水が起こり箱船は流されます。
一連の神話が生き生きと描かれています。
なぜかユニコーン・麒麟・唐獅子・鳳凰などもアチコチに居ます。
ま~何でもめでたいのはみんな描いとけ!! みたいな感じです。
テレビでこの屏風が紹介された時も学芸員のお姉さんが「この絵を描かずにはいられなかったエネルギー!!」みたいな事を言ってましたが、まさに、西洋を知らない人達が、ただただ信仰熱心なあまり、この絵を描かずにはいられなかった感がこの屏風絵には溢れてるように思いました。

「描かずにはいられなかったエネルギー」って素敵やな~。
素晴らしいな~。 感動した~( ^o^)ノ

僕もやきもの作っていて、細胞が喜んでいると感じる時があります。
ワクワクしながら、没頭していきます。
これからも、その生き生き感を大事にやきもの作ろうと思います。

来年、1月13日(土) から鎌倉 「onari Near」さんで個展します!!
「染め付け」に凝ってます。
「青の時代や!!」と自分で言うてます。
それは恥ずかしいからやめとけ。と言う人もいます(笑)
b0212501_23283491.jpg
b0212501_23284011.jpg
b0212501_23284296.jpg
b0212501_23284587.jpg


乞うご期待!!
















[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-12-18 22:30 | Comments(0)

第16回 Bansho さん 個展

皆さん、ブログさぼってスミマセンm(__)m
実は最近、ブログのネタに困っておりまして。
読んでくれる方を増やす為だけに、どーでもエエ事を、または別に書きたいとも思わない事を書くと言うのはどやねん??? と思っていまして・・・。
「どうでも書きたい事があった時に、やむにやまれず書く」と言うのが一番健全ではないのか!?と思いだしまして。

ま~そんな事を思う今日この頃の、本日は福岡県筑紫野市「Bansho」さんでの16回目個展の4日目だったんですが、毎回楽しみにして下さっている小西さん(仮名)と言う方が今回も来て下さって「最近ブログ更新されてなくて、同じ内容の物を毎回読んで覚えてしまいそう(笑)」と!!
この小西さん、おそらく家中ボヨヨンアカデミーの器や花入れだらけと思われます。(食器・ニョロニョロくん・おさかなくん・カルロスくん・シーサー・その他所蔵)
むかし作っていた巨大どんぶりなどは、食器棚のスペースを空ける為に、ニョロニョロくんと共に玄関に飾られているらしく、ラーメンを食べる時は「玄関まで巨大どんぶりを取りに行くんですよ~!!」っと!!

うわーっ、何と有り難いごどがあ~(ToT)そして、僕のしょうもないブログでも楽しみに待ってくれてる人がいるんや!!
(小西さん、有り難うー!!)
サボりすぎた!! これではイカンと思い、宿に帰ってスマートフォンでチョンチョンとまさに今書き出しているところでございます。

僕は、修行時代から数えると陶芸生活約30年、本当にたくさんの方々に支えられ、何とかここまでやって来ることが出来ました。
師匠や、駆け出しの頃絶大なる応援で支えて下さったギャラリーオーナーを始め、日本列島北は北海道・南は沖縄までボヨヨン印の器を使って下さっている皆々様、またそれらをお客様に届けて下さったギャラリーの皆々様、とにかく関係者全ての方に、ここで改めて感謝の思いを起こした次第でございます。

あと何年作陶出来るかわかりませんが、平均寿命が80年とすれば、そこまで生きれたとして、それまで作ってもあと25年!!


長いがな~(笑)


ま~しかし、ここまでアッと言う間だったので、おそらくそこまで またアッと言う間なのかもしれません。

ま~とにかく感謝の気持ちを忘れずに、ボチボチ作陶生活を何とか続けていく所存でございます。
自分の中で、やむにやまれず作りたい物がある間は続けられる仕事です。
偏屈ジジイになっても、作り続けられたら幸せかな~と思います。
今後のテーマは今のところ

止むに止まれず!!

スペイン語で

No puedo dejar de parar.

だそうです。
(間違えてたら教えてちょ!!)

ま~本日ブログ書きましたが、止むに止まれずと言えば止むに止まれずだったかと・・・(汗)(笑)
止むに止まれずの良さはハチャメチャだけど情熱が溢れていると言うとこれでしょうか!!

このまま書き続けるとなんぼでも長くなるので、それでは皆さん、この辺りで

アディオス!!
アプレティオ!!

(さいなら、感謝)

あしたも、ムーチョアニモ、ムーチョバロー!!
(根性いれて頑張ろー!!)

b0212501_23061098.jpg
























[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-12-01 22:45 | Comments(0)
line

旅する陶芸家 吉岡萬理のブログ


by バンちゃん
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30