Tango de Koten shi~no  vol,Ⅱ  By 寅次郎




さくら、これがな~最近取り組んでいる 「セルジオ君」 だ~!!

b0212501_2345529.jpg


「カルロス君」 はメキシコの農夫なんだがよ、「セルジオ君」 はメキシコの漁師ときた~。

同じ顔だってか? 固い事言っちゃいけね~!!

ま~なんて言うかな~、体を動かしてな、食べる物を作る最前線で働く人たちにはよ、おいら力強さを感じるんだよな~。

どんな事があってもよ、健全な大地や、川や、海があればよ~

人は作物をつくり、川や海の産物を得る事が出来るってもんだ~。

たとえな~今の生活が成り立たなくなったとしてもよ~、土を耕し芋を植え、海に潜り貝を捕り

川で魚をとればよ、何とか生きていけるんじゃ~ね~のか!! 

だからよ、健全な自然をできるだけ残さないといけね~んだよ、わかるか さくら~!!

どんなによ、経済がだいじだっていってもよ、自然をぶっ壊し、痛めつけてしまっちゃよ~

いつか必ずシッペ返しをくらうてもんだ~!!

だからよ さくら、原始緑って~のかい? あいつをよ、、いつまでも続けるって~事はな

おいら~やめたほうがイイと思うんだよ。

すぐによ~止める事は出来なくてもよ~、御てんとさんや風や波の力で電気をつくりゃ~いいんだよ~。

ま~難しいことは分からね~けどよ、自分たちで掃除できね~ような放射濃って~ものをな

平気で作っちゃいけね~ッて事よ~!!

話がそれちまった~、とにかくだ~「カルロス君」 や 「セルジオ君」 にはよ

力強く自然と向き合う おいちゃん・おばちゃん達への尊敬の念が込められてるときたもんだ~。

少しでもよ~、若い人達によ~、田舎で頑張っている おいちゃん・おばちゃん達に目を向けてもらえたら

おいら嬉しいんだよな~。

なんだって? のんきにロクロなんか回してる暇があったら、おまえが魚の1匹でも釣ってきなってか~?

さくら~、それを言っちゃ~おしめ~だよ  人には役割分担って~もんがあるんだよ~。

おいらはよ、漁師のおいちゃんが陸にあがってホッと一息つくときによ、お茶でもを飲みたいと思うだろ~よ

そのときにな、湯呑み茶碗がなかったらど~やってお茶をのむんだよ~?

腹が減っちゃ~飯茶碗、魚を焼いたら皿がいるだろ~よ

あ~ん? 刺身の醤油はどこに・・・・・・・・

(話はそのあと延々とつづく)


とにかくだ~、暇があったらよ~、セルジオ君をみてやっておくれよ    寅次郎emoticon-0155-flower.gif
[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2011-04-08 00:37 | 個展・イベント | Comments(2)

これはイイと思う!!



知人のTwitterより、拝借しました。     候補者のエネルギー政策を知りたい有権者の会

これは、エネルギー政策だけを問うものですが、憲法改正や、経済・農業政策(TPPをどう考えるか)、など

いろいろな事が出来ると思うんです。

日頃、忙しくて、政治家がどんな考えをしているのかなんて勉強する暇もない、ましてや集会に行ったり絶対しないし

選挙カーの 「お願いしま~す」 はうるさいだけで、僕なんかは選挙カーでまわってきた奴なんか絶対投票しません。

でも、こういうHPがあれば、忙しいお父さん・お母さんでも、自分の空いた時間に立候補者の考えを

知る事が出来るじゃ~ないですか。

立候補者の政策を書いた新聞みたいなのもありますが、それぞれ書いている事の焦点が

バラバラだったりして比べようが無いとか、「地域復興に力を入れます」って書いてあっても

そんなもん誰もが考えている事だし、本当に聞きたい事は他にあったりします。

エネルギー政策を知事や市議に聞いても意味がないと言う意見もあったようですが

そんな事を言う奴はホントに世界が狭い!!

どんな候補者も、国や地域のリーダーとして、そして何より1人の国民として、国の進む道を示してから 

「だから地元では、こんな事をやりたい、やるべきなんだ!!」 と言うようにならないと

いつまでも地方の政治は時代遅れで、地方に権限を移すなど永遠に無理です。 

僕は、もう世界観のないお年寄り候補にはアドバイザー的存在になってもらい

良かろうが悪かろうが、若い世代に、これからの国造りを任せていったほうが良いと思います。

大阪橋本知事を応援している訳ではありませんが、橋本さんと民主党の推薦の中堅議員の論争に

自民党のジジイの議員は、残念ながら全くついていけてなかった。  

おおきなお世話かもしれませんが、格好悪いから速く引退を勧めます。

ま~今日は、こんな身勝手な話でスミマセン。 こんなん書いているとメチャ疲れる事がわかりました。 

政治って、本当に大変な世界なんですね。 アメリカ、中国、EUとの力関係があって、競争しつつ

足並み揃えていかないとダメだし、国民からはイロイロつつかれて、政治家はホント大変な仕事やと思います。

でも頑張ってもらわないと、今のところ僕らは、選挙で投票する事しか出来ないですから。

それでは、僕は土いじりにもどります。 失礼しました。  
[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2011-04-05 08:31 | 未来 | Comments(5)

Tango de Koten shi~no



「丹後半島の宇川温泉 よし野の里」での個展が4月23日から始まります。(5月8日まで)

メチャクチャ景色の良いところです。 ホントにウソみたいな風景がまだあります。

これだ!!  
                                                 
b0212501_22334193.jpg




b0212501_2325937.jpg



なんじゃこれは??? って感じでしょ~  もう息が苦しくなるほど美しい!!

ま~この写真は8月の物なので、今の時期は緑が少ないけど、それでもチビるくらい綺麗です。

僕のよく使うパターンですが、この景色を見に来たついでに、個展も見てやって下さい!!

温泉もエエ湯ですよ~!!       よし野の里HP

                                                         


 
[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2011-04-04 23:13 | 個展・イベント | Comments(0)

セルジオ君 丹後にてデビュ~!!



大阪はYu:Anさんでの個展も終わり、僕は、そろそろ次の 「丹後半島 宇川温泉 よし野の里」

での個展に向けて、臨戦態勢に入っとるんだな。

日本海を目前に望む、まだまだ日本ってこんな美しい所があったんか~みたいな、そんなところに

「宇川温泉 よし野の里」 はあるんだな~。

丹後半島は、おそらく「海」という大自然のめぐみにより、文化・経済が、成り立ってきた土地だと思うんだ。

蟹、新鮮な魚、アワビやざざえ (牡蠣もあるやろな~)、それらを食べさせる旅館や民宿がたくさんあり

夏は海水浴客も多いだろうな~。  

そんな丹後半島で、僕が一番興味があるのは、やっぱり「漁師」 さんなんだな~。  

農業、漁業という、食べる事の最前線の仕事。 自然を相手にする仕事に、僕はひかれるんだな~。

なんて言ったって、人間は食べないと死んでしまうからな~。

日本は、農業も、漁業も、後継者不足で先細り・・・。 若い人は、皆、都会へ行ってしまうんだな~。

そんな農業を応援したと思い、メキシコの農夫「カルロス君」を、思いついたんだけど

今度は漁業を応援しようと、メキシコの漁師「セルジオ君」をまた思いついたんだな~。

「ホンマに思いつきだけやな~、それが農業・漁業の復興にどう影響するねん?」 と思われるだろうな~。

確かに、ホンマに思いつきなんだな~これが・・・。 カルロスとセルジオの見分けもつかんし・・・。

でも僕は陶芸家だから、こんな事でしか何かを訴えると言う事が出来ないんだな~。

本当に力は無いけど、やらずにはいられないんだな~。

だから、温かい目でみてほしいんだな~。 

とにかく、セルジオ君を紹介します~。 今後ともヨロシク!!


b0212501_10372949.jpg

                                                       畳、一畳あるんだな~
[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2011-04-02 13:20 | 個展・イベント | Comments(0)

おおお~つ、ブログ開設できたやんけ~!!


毎日コンスタントに、約20名のBanriファン?の方々にご覧頂いてきたHPですが

「読みにくい」 とのご意見が多数あったにもかかわらず

「そんなん言わんと、目をこらして読んで~な」 と言わんばかりに放置して参りました。

しかし、よくよく考えると私の座右の銘は、このブログのタイトルでもあります

「Respect for others」 他を尊重する としておりますかぎり

ここはちょっと工夫をし、ブログ形式にして、読みやすく

そして、より楽しんで頂けるようにしょ~やないか、と前向きに取り組んだ次第でございます。


あんまり更新は出来ない、忙しくてそこまで手がまわらない?、する気がない?

ま~何でもエエけど、そんなにちょくちょく画面が変わるとは思えませんが

ときどき覗いてやって頂けたら嬉しいです。

今後とも、何とぞ宜しくお願い致します。      平成23年 3月31日 仏滅(*_*)  吉岡萬理
[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2011-03-31 02:27 | | Comments(0)
line

旅する陶芸家 吉岡萬理のブログ


by バンちゃん
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31