初瀬小学校 絵付け大会

本日は、母校 桜井市立初瀬小学校へ上絵付け大会に行ってきました!!
去年の10月に、児童40人が工房にロクロ体験に来てお茶碗またはコップを作ったのですが、それらを個展用の窯に少しずつ入れて焼きためてました。
そして今日は僕が小学校に行き、焼きあがった児童の作品の絵付け大会をしました!!

ここのところ数年続いているこの行事ですが、年々参加者が増えて今回は約40人に膨れ上がり、教室は夜店のヒヨコ状態、エライこっちゃ~、ちょっと静かにしょ~か~注意事項を言うで~(^0^;)
器の内側ではなく外側に絵を描いてね~ほんで 絵具口に入れたらアカンで~しんどなるで~以上~!!
ほな~好きに描こか~始め~!!

始め!!の号令がかかるやいなや、夜店のヒヨコは放し飼いみたいになりました!!


1年生の女の子は、手に付いた絵の具を「拭いて~」って5分ごとに来るし(その度にタオルで、よっしゃ よっしゃ~と拭いたげる)、開始10分ぐらいで落として割る奴おるし(そんな奴も必ずおると言う事で予備の器を用意)、ピカチュウ描いてよーって言う奴おるし(取り合えず黄色でネコ描いとけ!!と言うといた)、毎年野球のボール描く奴おったり(今年も野球のボールやな~!?って話しかけたら面倒くさそうにウンってだけ返事しょった)、ウサギの目が上手に描けへん~言うてベソかく子がおったり(どんだけ時間かかってもエエからゆっくり描きや~って言うたらず~っと目描いてた)、ま~40人40色(10人10色×4)
とでも言いましょうか、イロイロな絵が出来上がり、皆それぞれ素晴らしい出来映え!!
やっぱり子供は罪が無い、みなそれぞれ自由奔放な器になりました~素晴らしい!!

b0212501_20412151.jpg
b0212501_20412656.jpg


今年も素晴らしい絵付けに感心しましたが、もう一つ感心・感動したことがありまして・・・。
それは、上級生が下級生の面倒をすごくよく見る事です。
例のウサギの目が上手に描けなくて最後まで頑張っていた女の子(たぶん2年生ぐらいかな)、6年生の女の子が最後まで寄り添って座っていました。 なんと優しい!!
手を何度も拭いて~って来た1年生の女の子はとうとうブラウスに絵具がドバーッと付いてしまったのですが、5年生の男の子が「絵具とれますか?」って女の子と一緒にやってきました。体操服を持っていたのでそれに着替えさせて、ブラウスの絵具は今洗えばすぐに落ちるから洗ってあげて!!と5年生の彼に頼んだら「はい」と返事をして5分ほどしたら「落ちました!!」とまた持って来てくれました。なんと優しい!!
あとで先生に聞くと、登下校や掃除の時間や その他にも、学年の垣根を取っ払い一緒にイロイロな作業をさせて、上級生が下級生の面倒を見るように指導していると言うてました。
最後まで目を描いていた女の子に寄り添っていた上級生も、ブラウスを洗ってくれた5年生の男の子も、毎年陶芸体験に来てくれていた子達で、昔はやっぱり下級生っぽくて可愛かったのですが、な~んかしっかりしてきて その成長ぶりには僕も目頭が熱くなるぐらい感動を覚えました。(最近すぐ感動してしまう(笑))

ロクロ体験の時に児童Aがこっそり作った便器も不本意ながら本焼きし、絵付け体験に持って行ったのですが、またこっそり色付けしてやがった。
何と、便器はピンクでウ◎チは真っ赤に塗ってやがった。 血便や~って騒いでたから児童Aを特定する事が出来ました。
ま~かつての自分を見ているようで 「頑張れよ!!」と心の中で応援しといたった(笑)

アレやコレやと出来上がった作品は、ちゃんと焼けたらまたご紹介します。 お楽しみに。
ほなまたね~(^^)v





[PR]

by BoyoyonAcademy | 2017-01-26 19:45 | Comments(0)
line

旅する陶芸家 吉岡萬理のブログ


by バンちゃん
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31