2017 夏

暑い暑い夏となりましたが皆さんいかがお過ごしですか?
僕は相変わらず工房でダラダラ仕事をしています。
工房はクーラーなんかありません。 川のすぐ横にあるので、朝はそれほど暑くないのですが、昼前ぐらいからムチャクチャ暑くなります。 扇風機は首振りで最強で回しています。
個展も近いのでロクロもブンブン回しています。
工房内ではイロイロ回っていますが、僕の首は全く回りません(^0^;)
クーッ ウケるー(^O^)

相変わらず、メマトイが飛んでます。
社長(カミさん)はメマトイをパチパチと叩きますが、なぜかラジオの音楽に拍子が合ってます。盆踊りか!!(笑)
そしてぼくは、メマトイを追い出す網戸顔スレスレ作戦を継続中です。(この作戦を知らないもぐりは前回のブログで勉強し直して下さい( ̄0 ̄))

夕方、仕事を終える頃になるとヒグラシが鳴きだします。 ヒグラシは大好きです。
労働者の皆さん、お疲れさん、暑かったね~、晩飯なにカナ? カナ?カナカナカナカナ?と鳴いているようです。腹減った。

もう言うてる間に今年の夏も終わるな。

ま~そんな事で、夏のお疲れが出ないように、皆さん何とぞ健やかにお過ごし下さいm(__)m


ヒグラシ 2017 夏←click

ヒグラシが鳴く工房前の原生林
b0212501_00315805.jpg


ん? きのうから全く動いてない(゚o゚;)
この方は、この状態で天寿を全うされてました。もうアリが嗅ぎつけてる。
b0212501_20354712.jpg




next個展
BonVoyage
8/28 [mon] ~ 9/2 [sat]
岡山市中区倉田357
tel 086-277-2201
カレーの美味しいお店に
併設されたギャラリーです!!
おいしいよ~(^O^)v
[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-08-11 23:25 | Comments(0)

メマトイ

夏、目の周りを飛ぶ鬱陶しい虫、皆さんも経験ありますよね!!
仕事してる時なんか、ホンマに鬱陶しいです。
工房の扉や窓には網戸があるので、入るときにサッサと入れば問題ないんですが、後から社長(カミさん)が出勤した時に一緒に2匹ぐらい連れて入ってくるんです。
そしたらその2匹、社長より僕が好きみたいで、僕の周りを飛びだします。
「うっとうしー(>o<)」
社長、俺は中に入れずに上手にサッサと入ったのに連れてくるなよなー!!

それから5分ごとに「来やがった!!」
ほんで追い払ったり、叩いたり (-.-#)
集中できへんやんけー

イロイロ調べると、この虫 「メマトイ」と言うハエの一種だそうです。 一説には 「目の粘膜のタンパク質を吸う」 とありました。
そしてこのメマトイ、気をつけないといけないのは、まれに寄生虫を持っていて、目に入った時にそれを落としていくらしいのです。 赤ちゃんなんかは、自分で払いのける事が出来ないので注意してあげて下さい(^_^;)

ま~しかし、我々もやられっぱなしではありません。 ちゃんと追い払う術をあみ出しました(^^)v

まず扉を開けっ放しで外に出ます。 メマトイ野郎も追っかけて外に出てきます。
そうなればこっちのもんです!!
まず顔だけ外に出して体は室内に入ります。
そして顔を挟まないようにしながら、顔ギリギリで網戸をパシャッと閉めてやるのです。
こちらも迫り来る網戸には多少怖い思いをしますが、メマトイ野郎も迫り来る網戸が怖いみたいで、網戸から一瞬離れます。
その瞬間、網戸はパシャッと閉まり、顔は中へ、メマトイ野郎は外へ!!
我々の頭脳の勝利です(笑)
メマトイ野郎の悔しがっている顔が目に浮かびます(^O^)v


※ウチの網戸はスライド式(ひきど式)です。
ドア式の網戸でも、要領は同じです。
ドア式でも、このわざは使えます(^^)v


しかしこの時、気をつけないといけない事が一つあります。
外に誰も居ない事を確かめてからやるようにしましょう。
顔だけ突き出して網戸をパシャッと閉めている様は、けっこうアホっぽいです。
絶対見られないようにしましょう(^O^)v

いや~今日は本当に為になる話やった。
ではまた皆さん、この夏、何とぞメマトイ野郎から目をお守り下さい( ^o^)ノ


海いきたい>_<
b0212501_20384391.jpg

くつった(靴下)ダサい(笑)












[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-07-29 10:35 | Comments(0)

桜井市 移住の勧め

奈良県桜井市はボヨ~ンとした田舎です。
ボョ~ンとは、ま~何と言いますか、難しい事言わんと今のままでエエやんか~、あまり目立った事を良しとしない、心の内を見せない、意見は陰で言う、その他イロイロ とにかく変化を好まない?! ま~そんな感じです。 こんな事言えば、マイナスのイメージが先行していまいます?が、桜井市で生まれ半世紀暮らした僕はそう思います。 ま~お前は変わってるからな~と言う人も多いけどな(笑)
しかし、僕は未だにこのボヨ~ンとした雰囲気が苦手です。
妖怪のようなおっさん等だけで物事を決めていくのが一番気に入りません。 またそのおっさん等、もちろん良かれと思って事を運ぶのでしょうが桜井スタンダードなので、外界の変化には実感がないようです。 未だに昭和を引きずって進歩がありません。 下手をすると明治時代まで遡るか?! 戦国時代みたいなおっさんもおったけど歳とったから静かになった(笑)
ま~そんな所なので政治的に胸のすくような動きなどみじんもなく、住人も「何とかやっていけてるしこれでエエやん~」みたいな感じで進歩が全くありません。
しかし、それが、最近、よくぞボョ~ンとやって来てくれてホンマ良かった~と思うようになりました。
お陰で、田舎の何もない良さや、寺社仏閣などへの、お客が来て儲かればエエやん的ド下手糞な観光誘致・周辺整備などもそれ程進まず、時代と共に多少の変化はあれど、まだまだ観るに耐える、いやいやそれどころか古代の日本を十分に感じられる場所がたくさん残っています。
いわれのある寺社仏閣はもちろん、御陵・古墳・その他の遺跡、縄文人の痕跡から古事記伝説の現場・万葉集の舞台と、興味さえあればいくらでも観るべきところがゴロゴロ出てきます。(そうか、その古くからのしきたり・物事を守ろうという力が強くて発展もしなかったのかもな!!)
それに、寺社仏閣ではどこかで必ず昔から伝わる祭りやイベント事が行われているし、季節の花もどこかで必ず咲いてるし、必ずどこかで何かしらオモロイ行事があるんです。 USJなんかへ行ってお金を払って遊ばせて貰わなくても、面白いアトラクションだらけです。 (ま~そう思えるようになったのもつい最近の話やけどな)
僕は桜井市を USJ に対抗して YSJ と呼んでいます。 大和・桜井・ジャパン です!!
会社勤めの方はウイークデイのイベントには出かけにくいかも知れませんが、時間が自由になる人には、YSJ はモーストバリアブル遊園地です!!
言い出せば切りがない YSJ の秘められたポテンシャル。

b0212501_09505547.jpg



話はすこし変わりますが、実はここ5年程で、ウチの近所に約9件(17人)ぐらい移住者があって、少し町に活気が出てきてます。
ご多分に漏れず、空き家も増えてますが、そこに移住者の方が越してこられて、町に新しい風が吹いてきているのです。
皆さん、飲食・宿屋・畑仕事・作家活動 などなど 田舎で思い思いの生活を楽しんでおられます。 きっとこれからドンドン桜井の面白いアトラクションにも出掛けて行かれると思います。

桜井市HP観光案内

日本人ならきっと興味がある日本の国がどうやって出来たのか? そしてどうやって発展していったのか? YSJ に遊びに来ればスッゴく良く解るんです。 ほんで、それが解ればその前後の歴史もスーッと頭に入ってくるんですよ(^_^)b
学校の歴史の授業も先ずは桜井市から始めてほしいくらいです。
とにかく桜井市には、世界に発信しても恥ずかしくない自然・文化遺跡が山ほどあり、そしてその楽しみ方が解ったら、これほど素晴らしい場所はありません。 都会も近いし、西にも東にも日本中アチコチ行きやすいしとても便利なんですよ(^^)v
空き家も沢山あるから一度移住も考えてみてください!!
ボヨヨン不動産(長谷寺周辺限定)は、あなたの移住を全力で応援します!!(なんじゃそら(゚o゚;))
駐車場付き一軒家4LDKなら月3,5万円、長谷寺早朝勤行の音・正午のホラ貝・晩には火の用心の雄叫びが標準装備。

とてもあやしい不動産屋のブログみたいになってしまいましたが、やきもの屋の本業も真面目に頑張ってます。

只今、大阪羽曳野市で個展中!!

galerie n107
7月8日(日) ~ 7月15日(日)
11:00 ~ 17:00
大阪府羽曳野市野々上2丁目13--7

みにきてちょ!!








[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-06-26 13:41 | Comments(0)

虫送り 祭り

ようやく雨が降ったと思えば、各地で被害が相次いだりで、もうちょっと緩やかにお願いしたいもんです。

b0212501_09142606.jpg

これは、大宇陀市室生小原の 「虫送り」 祭りの画像です。八墓村ではありません。
日本各地の農村では、田植えが終わり一段落したこの時期、田畑の周りの害虫を追いやり供養する、豊作を祈る、そして村人の親睦をはかる(一杯呑む) そのような目的の 「虫送り」 祭りの風習が残っています。 松明を焚きながら村を一周して、害虫を追い出すのです。
室生小原地区でも、毎年 夏至の前日にその祭りが行われます。
と、言う訳で行ってまいりました!!

夕方6時過ぎ、村の高台にある極楽寺には村人が集まっていました。
写真を撮りに来たギャラリーもけっこうな人数です。
「わしらよりギャラリーのほうが多いがな(笑)」 と村のおっちゃん等ははにかんでます。

やがて広場の真ん中に火が焚かれ、その周りで 「数珠送り」 が始まりました。



数珠送り




やがて極楽寺を出発!!




そのうち日が暮れる。
村を一周して広場で松明を燃やし終了。



下手な編集でスンマセンm(__)m

「虫を追いはらう」 と言う意味のある祭りですが、「虫送り」と言うところが優しいな~と思ってたのですが、よくよく考えると 「あの世へ送る」 とも言いますし、この話は無かったことに(笑)

祭りの後は、小川にホタルが乱舞し、日本の梅雨入り直前の田舎を満喫しました。
エエ風景やったな~。


仕事も頑張ってます!!

NEXT個展!!
galerie n107
7月8日(日) ~ 7月15日(日)
大阪府羽曳野市野々上2丁目13--7
http://www.resena.net/span>

みにきてちょ!!


























[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-06-21 19:58 | Comments(0)

和尚さんとの問答

「護国寺」は、高知県のほぼド真ん中、人口 4000人の日高村にあります。 その「護国寺」の若き和尚さんと友達になりました。 その和尚さん、いつも深い事をおっしゃるんです。
先日、和尚さんが僕の facebookにコメントを下さいました。


⬛和尚さん
全国いろんな素敵な場所を巡られて、その所々で作品の光り方も違うんでしょうね。それも作家さん本人にしかわからない光りもあったりして、素敵なことですね〜。✨

(う~ん、光か~。意識したことなかったな~
、そんな事をおっしゃる和尚さんが素敵や~)

⬛萬助
人間の脳は80%ねつ造すると脳科学者の先生が言うてました。
だから 「高知へ行くぞ!」 と思いながら高知へ行くと、僕の脳は高知モードで物を見ることになり、「鹿児島・人吉へ行くぞ!」と思って行くので、やはり鹿児島・人吉モードで物を見ることになります。
そう思って考えると、僕の中では、高知と鹿児島・人吉の光はそろほど変わらないかもしれません。
地理的にはどちらも陸地の端っこになり入るには山を超えなければなりません。 中央の権力も届きにくい。(鹿児島は中央と密接やったかも(゚o゚;))
温暖で、美しい川・山・海(人吉は海がないけど)がある自然豊かなところ。人は明るくフレンドリー。
どちらも、そんなイメージで行くので、光もよく似た光なんです。
脳がそのように ねつ造してるんですよ、きっと!!
逆に全く違う光なのは、日本海の島根県、東京かな~。
すぐ思いつくのはその辺りです。
あっ、このまま書くと超ながくなりそうなので、最後に一言。
和尚さん、正直、光、そんなに意識したことがありませんでした、すみませんm(__)m
でもこの話以降は、脳がねつ造してちょっと違って見えるかもしれません!!
あっ、そうそう、個展の売上が悪い時に目の前が真っ暗になった事がありますが(笑)(これが言いたかっただけやんけ~)(メッチャながいし(◎-◎;))


⬛和尚さん
有難うございます。めっちゃ説得力あります❗️

(いやいや和尚さん、そんなこと言われるとお恥ずかしい)


⬛萬助
脳のねつ造は宗教とも関係があるそうですね(^_^)ゞ


⬛和尚さん
悪い意味じゃなくて、人間の営み自体が脳のねつ造無しにはありえないでしょうね。


おっ和尚さん、深いです(◎-◎;)
萬助は、和尚さんの言われる事がしっかり把握出来ませんでした。その極意を考えながら1日中ロクロを回す萬助なのでありました (◎-◎)
おしまい。



※注釈(翌日記す)
ねつ造と言えば、良くない意味で使われる場合が多いかもしれませんが、ここでは決して悪い意味ではありません。「脳のねつ造」とは、例えば「毎朝お祈りしなさい、そうすれば願いは叶います」とお告げがあったとします。 そして信じてお祈りを続けていると「きっと願いは叶う!!」と脳がねつ造し始めるんです。すると全ての行動が、叶う方向に向かい出すので、本当に良い方向に向かう場合があったりもすると言うものです。
脳が今までの経験などから無意識に視覚や聴覚、思考、意識までも、身の回りです起こる全てに影響しだすのです。 前向きに生きられるようになると言う事やな!!
食べ物の好き嫌いなんかも、脳のねつ造なのかもしれません。
嫌いな物を見ただけで、吐きそうになるのは脳がねつ造しているのです。
好き嫌いなんかは、ねつ造の他何ものでもないな。
そうか!! 和尚さんの言われることはひょっとすると、こういう事なのかもしれん。
何となくわかったかも(笑)
こういう和尚さんの居られるお寺はきっと楽しい(^_^)b



護摩焚きの様子
b0212501_15471268.jpg
b0212501_15471346.jpg
b0212501_15471415.jpg


和尚さんのお寺 「護国寺 」
http://gokokuji.site/about-gokokuji/

[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-06-16 07:30 | Comments(0)

人吉個展の旅おわり

熊本県人吉市「ひとよし森のホール」さんでの個展が終わりました。
今年で5年目になる「ひとよし森のホール」さんでの個展でしたが、またしても人吉の皆さんにはぎゃー(たいへん)御世話になったったい!!

ま~しかし、九州の人は、本当に人がよい、優しい、良い意味でガンコ(しっかり自分の考えを持っている) そんな人が多いです!!
どうしてそういう人が多いのか!?
これは僕の考えなのですが、おそらく自然がぎゃー豊かだからではないか!?と思うのです。 自然豊かだと、人に助けてもらわなくても、ある程度自然の恵みを享受して生きていける、ま~好き勝手していても食べる事さえしっかりやれば生きていけると言う訳です。 それから中央(権力)からの意向が届きにくいので、自分達なりの生き方がしやすい・・・と思うのです。(昔の話ですよ)
だから、高知とか鹿児島とか(人吉は鹿児島に近い)、端っこのほうから維新の動きが起こったのではないかと勝手な推測ですけどな。
ま~ええやんか(^0^;)

話がそれたけど、ま~とにかく、人吉の皆さんに今年も大変良くしてもらって、そして人吉の豊かな自然にふれることが出来て、本当に良い個展の旅になったったい!!と言う事が言いたかった訳なんです(^O^)v
言いたい事が言えてスッととしたところで、以前も載せた画像ですが、人吉のシンボル「ツクシイバラ」(バラの原種のひとつ) の画像・個展の画像です。


b0212501_01133712.jpg
b0212501_01133986.jpg
b0212501_01134221.jpg
b0212501_01134476.jpg
b0212501_01134722.jpg


b0212501_01135142.jpg
b0212501_01135697.jpg
b0212501_01135781.jpg
b0212501_01135935.jpg


人吉の皆々さま、今年も本当にお世話になりました。 有り難うございましたm(__)m
また来年、お会いいたしましょう( ^o^)ノ

人吉での個展が終わり、帰りは熊本市内で旧友に会い、その後 阿蘇に寄り道して、広島のポヨポヨンアカデミー広島出張所(娘の下宿先)まで帰り一泊。 翌日の朝、広島を出発してチンタラチンタラ寄り道しながら東へ。 家に着いたら23時半でした。 13時間ぐらいかかった(笑) 流石に疲れました。

ランボルギーニの車窓から「阿蘇」
b0212501_01140243.jpg


帰宅の翌日、翌々日は、ボヨヨンツアー「王家の丘」コース、連チャンでこなしました( ^o^)ノ 1日休んで、明後日からは、消防の慰安旅行。 家に居るときがありません。 渥美清が好きなので「ふうてんの萬理さん」と言われるとちょっと嬉しいです。

さて、しかし、あまりフラフラもしてられません。 次の個展も迫ってきております。
しっかりロクロに向かわねば!!

NEXT 個展

galerie n107
7月8日(日) ~ 7月15日(日)
大阪府羽曳野市野々上2丁目13--7
http://www.resena.net/span>

みにきてちょ!!






















[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-06-09 23:02 | Comments(0)

ひとよし森のホールさん個展


熊本県人吉市 「ひとよし森のホール」 さんでの個展、あと2日となりました。

鹿児島経由、熊本の旅もあと3日。
会場で自分の作品を眺めていると、こいつ等やっぱりイケてると思いました(自己満足)(^◇^;)


b0212501_17455455.jpg
b0212501_15181835.jpg
b0212501_15182134.jpg
b0212501_15182352.jpg
b0212501_15182558.jpg
b0212501_15182567.jpg
b0212501_15183389.jpg
b0212501_15183979.jpg
b0212501_15184480.jpg
b0212501_17535007.jpg



今日で54歳になりました(笑)
まだまだ分別のつかないクソガキやのにな~はずかし。 象さんが好きです、キリンさんも好きです、相変わらず偉そうなオッサンが大嫌いです。 自由に物も言えない時代になったら、一番乗りで捕まるかもしれません。
熊本から世界に叫びます。

自由だー!!

皆さん今後ともすんませ~ん( ^o^)ノ

言うとくけどな、自由とは精神の自由の事やで~( ^o^)ノ 好き勝手するのとはまたちがうんじゃ~( ̄0 ̄)


ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/








[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-06-03 14:47 | Comments(0)

やっぱり人吉はよかとこばい!!

大阪南港ー志布志港ー垂水港ー鴨池港ー鹿児島市内 を経て、最終目的地 熊本県人吉市は「ひとよし森のホール」さんへとやってまいりました!!
何とか搬入を終えて、本日無事に個展初日を迎える事が出来ました。

b0212501_14511768.jpg
b0212501_14511910.jpg


b0212501_14512166.jpg
b0212501_14512394.jpg

と、ま~こんな感じったい( ^o^)ノ


いや~それにしても、人吉は空気の澄んだ気持ちのよかとこばい!!
美しい川、山、畑、自然豊かで温泉もあるし、しっかりした歴史も文化もある、素晴らしい所ったい。(球磨焼酎の酒蔵も多いんですよ~)
そして、今年で人吉個展は5回目になるのですが、来る度に必ず行くのが 「ツクシイバラ」 の源生地!!

b0212501_14512481.jpg
b0212501_14512585.jpg
b0212501_14512645.jpg
b0212501_14513449.jpg
b0212501_14513508.jpg


引きでみると、こんな所です!!
広々したエエところでしょ~
b0212501_14513786.jpg



「ツクシイバラ」は球磨川流域に生息する薔薇の源種だそうです。
朝、6時に起きて見に行きました!!
今年は今までで一番立派に咲いていたように思います。 辺り一帯に薔薇の香りが漂います。 他の蔓や草に負けじと健気に咲く「ツクシイバラ」に、強さと優しさを感じる事が出来ます!!

「ひとよし森のホール」さんでの個展は4日(日)まで!! お近くの方々、ぜひご覧下さいm(__)m

ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/




















[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-05-30 13:00 | Comments(0)

フェリーはよかでごあす!!

熊本県人吉市「ひとよし森のホール」さんでの個展の為、大阪南港からフェリーサンフラワーに乗船した萬助、当初船旅は退屈でありましたが、翌朝サンフラワーデッキでの朝陽が、潮風が、大海原が、あまりに凄かったのにチビりまくる!!

b0212501_12042431.jpg
b0212501_12042840.jpg
b0212501_12043021.jpg


朝5時15分頃、サンフラワーのデッキの上では、こんな凄い事になっているのに、萬助の他2人しかいない。 このお天道様のエネルギーを見てみ~!! ほんまチビるで~( ̄∇ ̄)

聞くところによると、なかなか水平線にかかる朝陽や夕陽は見れないそうです。かなりの確率で水平線付近に雲や靄があり、太陽は水平線ではなくその雲や靄から出入りする場合が多いらしいのです。
これは、愛媛県下灘駅で5年間夕陽を撮り続けている写真家の人に聞いた話です。ちなみに萬助は初めて行った下灘で水平線に降りる夕陽を観ました(笑))(萬助、水平線にかかるお天道様を観た勝率は、2勝1敗です(笑))(けっこう観れますスンマセン)

下灘駅からの夕陽
b0212501_17092036.jpg





昇陽後、流石に眠たいので萬助はまたすぐに寝ました。 朝7時半 朝風呂に行くと、墨の入ったお兄ちゃんと2人っきりだったけど(◎-◎;)、お互い眠たかったから話はしなかった。(すくなくとも僕は超寝不足でした)

ま~しかし、超~凄いお天道様も観れたし、本当にサンフラワーの旅にして良かった!!
車だとお天道様は観れないし、体はキツイし、経費もそれほど変わりません。ま~なんと言っても奈良県民は海への憧れが半端ないからな(笑) 車とフェリー、フェリーに軍配が上がります( ^o^)ノ
フェリーの旅、最高ー!! でごあした。

さて朝9時40分、定刻どおりサンフラワーは志布志港に入港、このあと萬助は、鹿児島市内で用事をしなければなりません。

志布志港から鹿児島市内までは、普通なら高速道路で2時間もあればゆっくり行ける距離なんです。 じゃっどん地図をよく見ると、志布志から大隅半島を横断し垂水港まで行くと、そこからフェリーで錦江湾を渡り鹿児島市の鴨池港までどうやら行けそうでごあす。
鹿児島市内での用事まで3時間近くあるし、垂水港ー鴨池港(鹿児島市)までのフェリー所要時間は40分!! 昼御飯は車中おにぎりなら、遅刻する事はない!!
フェリーの旅がエラく気に入った萬助は
「とにかくフェリーに乗れば何かエエ事がきっとあるでごあす!!」
「もう行くしかないもんど!!」

考えるより早くランボル君と萬助は志布志港を出発し大隅半島横断峠越えにむかったのであります。

ランボルギーニの車窓から
(けっこうな峠越え)
b0212501_11275472.jpg
b0212501_11275698.jpg


峠を下りだすと桜島が垣間見えた
b0212501_11275951.jpg


やがて垂水港へ
b0212501_11280220.jpg


またしてもつながれるランボル君(許せよ~)
b0212501_11280555.jpg



サンフラワーに比べると小さな船じゃどん、錦江湾の景色は最高ー!!でごあす。
垂水港 出港の様子←click

雄大なる桜島
b0212501_11280700.jpg
グルッと回るとこんなもんど
b0212501_11280876.jpg



錦江湾は穏やかでした。萬助の心も穏やかになりました。 フェリーがゆっくり動くにつれ桜島の表情もゆっくりと変わり、非常にあじわい深かったです。
鹿児島市での用事にも間に合い、やっぱりフェリーを選択して良かったでごあす!! フェリー最高ー!! 錦江湾最高!! 桜島最高!! でごあした( ^o^)ノ

萬助とランボル君の南九州の旅、ここまで非常に順調にヨーソローと言ったところでごあす。

鹿児島市での用事を終えたので、お名残惜しいですがこれから人吉に向かいます!!
人吉までは高速を走れば1時間半ほどでしょうか?! しかし、萬助また悪い虫がさわぎます。 すぐに高速に乗れば良いものを、寄り道して錦江湾に別れを告げるため海岸線を走りだします。 あいにく日曜日で海岸線はだだ混み(◎-◎;) しかし、そのほうがゆっくり景色を眺められます。 桜島の変わる表情もゆっくり拝めもんど!!

その後日本一の大楠を謳う「蒲生の大楠」蒲生八坂神社へも寄り道して、流石に寄り道はもうええやろ~( ̄∇ ̄)と一路人吉へ!!

蒲生の大楠
b0212501_11281262.jpg

うん、幹はさすがにデカい!!
徳島県(加茂の大楠もデカいけどな)

人吉に近づくと、朝、水平線から現れたお天道様が今度はお隠れになるようです。
なんと1日の長かったこと。
お天道様、今日も1日有り難うございましたm(__)m

かあちゃん、奥さん、萬助は元気です、ご心配なく
b0212501_11281597.jpg

(ちょっと出かけるだけやのに大袈裟やな(笑))


「ひとよし森のホール」さんでの個展、29日(月)搬入して、30日(火)に初日です!!
お楽しみに!!


ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/



























[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-05-29 10:29 | Comments(0)

南九州へ

熊本県人吉市の「ひとよし森のホール」さんでの個展で出かけます。
しばらく戻りませんm(__)m
元気です。かあちゃん、奥さん
ご心配なくm(__)m


今回もランボル君に作品満載して大阪南港ヘ!!
夕方5時過ぎ、サンフラワーは鹿児島志布志港に向けて出港!!
沈まんといてや~( ̄∇ ̄)



乗船!!
b0212501_22255139.jpg


ランボル君、鎖につながれる(゚o゚;)
b0212501_22263041.jpg


出港!! 遠ざかる陸地。
b0212501_22265053.jpg


やがて日没。
淡路島、右に明石海峡大橋の橋脚。
b0212501_22272222.jpg


この岬をぬけると太平洋や!!
b0212501_22272743.jpg


する事無いので、バイキング腹いっぱい食べて寝る
( ̄0 ̄)
b0212501_22273372.jpg


いまここらしい。
b0212501_22280566.jpg



明日は鹿児島市内で用事して、それから指宿へでも行くか!!
それでは皆さん、お休みなさいでごあす
( ̄0 ̄)



ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/
















[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-05-27 22:00 | Comments(0)