虫送り 祭り

ようやく雨が降ったと思えば、各地で被害が相次いだりで、もうちょっと緩やかにお願いしたいもんです。

b0212501_09142606.jpg

これは、大宇陀市室生小原の 「虫送り」 祭りの画像です。八墓村ではありません。
日本各地の農村では、田植えが終わり一段落したこの時期、田畑の周りの害虫を追いやり供養する、豊作を祈る、そして村人の親睦をはかる(一杯呑む) そのような目的の 「虫送り」 祭りの風習が残っています。 松明を焚きながら村を一周して、害虫を追い出すのです。
室生小原地区でも、毎年 夏至の前日にその祭りが行われます。
と、言う訳で行ってまいりました!!

夕方6時過ぎ、村の高台にある極楽寺には村人が集まっていました。
写真を撮りに来たギャラリーもけっこうな人数です。
「わしらよりギャラリーのほうが多いがな(笑)」 と村のおっちゃん等ははにかんでます。

やがて広場の真ん中に火が焚かれ、その周りで 「数珠送り」 が始まりました。



数珠送り




やがて極楽寺を出発!!




そのうち日が暮れる。
村を一周して広場で松明を燃やし終了。



下手な編集でスンマセンm(__)m

「虫を追いはらう」 と言う意味のある祭りですが、「虫送り」と言うところが優しいな~と思ってたのですが、よくよく考えると 「あの世へ送る」 とも言いますし、この話は無かったことに(笑)

祭りの後は、小川にホタルが乱舞し、日本の梅雨入り直前の田舎を満喫しました。
エエ風景やったな~。


仕事も頑張ってます!!

NEXT個展!!
galerie n107
7月8日(日) ~ 7月15日(日)
大阪府羽曳野市野々上2丁目13--7
http://www.resena.net/span>

みにきてちょ!!


























[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-06-21 19:58 | Comments(0)

和尚さんとの問答

「護国寺」は、高知県のほぼド真ん中、人口 4000人の日高村にあります。 その「護国寺」の若き和尚さんと友達になりました。 その和尚さん、いつも深い事をおっしゃるんです。
先日、和尚さんが僕の facebookにコメントを下さいました。


⬛和尚さん
全国いろんな素敵な場所を巡られて、その所々で作品の光り方も違うんでしょうね。それも作家さん本人にしかわからない光りもあったりして、素敵なことですね〜。✨

(う~ん、光か~。意識したことなかったな~
、そんな事をおっしゃる和尚さんが素敵や~)

⬛萬助
人間の脳は80%ねつ造すると脳科学者の先生が言うてました。
だから 「高知へ行くぞ!」 と思いながら高知へ行くと、僕の脳は高知モードで物を見ることになり、「鹿児島・人吉へ行くぞ!」と思って行くので、やはり鹿児島・人吉モードで物を見ることになります。
そう思って考えると、僕の中では、高知と鹿児島・人吉の光はそろほど変わらないかもしれません。
地理的にはどちらも陸地の端っこになり入るには山を超えなければなりません。 中央の権力も届きにくい。(鹿児島は中央と密接やったかも(゚o゚;))
温暖で、美しい川・山・海(人吉は海がないけど)がある自然豊かなところ。人は明るくフレンドリー。
どちらも、そんなイメージで行くので、光もよく似た光なんです。
脳がそのように ねつ造してるんですよ、きっと!!
逆に全く違う光なのは、日本海の島根県、東京かな~。
すぐ思いつくのはその辺りです。
あっ、このまま書くと超ながくなりそうなので、最後に一言。
和尚さん、正直、光、そんなに意識したことがありませんでした、すみませんm(__)m
でもこの話以降は、脳がねつ造してちょっと違って見えるかもしれません!!
あっ、そうそう、個展の売上が悪い時に目の前が真っ暗になった事がありますが(笑)(これが言いたかっただけやんけ~)(メッチャながいし(◎-◎;))


⬛和尚さん
有難うございます。めっちゃ説得力あります❗️

(いやいや和尚さん、そんなこと言われるとお恥ずかしい)


⬛萬助
脳のねつ造は宗教とも関係があるそうですね(^_^)ゞ


⬛和尚さん
悪い意味じゃなくて、人間の営み自体が脳のねつ造無しにはありえないでしょうね。


おっ和尚さん、深いです(◎-◎;)
萬助は、和尚さんの言われる事がしっかり把握出来ませんでした。その極意を考えながら1日中ロクロを回す萬助なのでありました (◎-◎)
おしまい。



※注釈(翌日記す)
ねつ造と言えば、良くない意味で使われる場合が多いかもしれませんが、ここでは決して悪い意味ではありません。「脳のねつ造」とは、例えば「毎朝お祈りしなさい、そうすれば願いは叶います」とお告げがあったとします。 そして信じてお祈りを続けていると「きっと願いは叶う!!」と脳がねつ造し始めるんです。すると全ての行動が、叶う方向に向かい出すので、本当に良い方向に向かう場合があったりもすると言うものです。
脳が今までの経験などから無意識に視覚や聴覚、思考、意識までも、身の回りです起こる全てに影響しだすのです。 前向きに生きられるようになると言う事やな!!
食べ物の好き嫌いなんかも、脳のねつ造なのかもしれません。
嫌いな物を見ただけで、吐きそうになるのは脳がねつ造しているのです。
好き嫌いなんかは、ねつ造の他何ものでもないな。
そうか!! 和尚さんの言われることはひょっとすると、こういう事なのかもしれん。
何となくわかったかも(笑)
こういう和尚さんの居られるお寺はきっと楽しい(^_^)b



護摩焚きの様子
b0212501_15471268.jpg
b0212501_15471346.jpg
b0212501_15471415.jpg


和尚さんのお寺 「護国寺 」
http://gokokuji.site/about-gokokuji/

[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-06-16 07:30 | Comments(0)

人吉個展の旅おわり

熊本県人吉市「ひとよし森のホール」さんでの個展が終わりました。
今年で5年目になる「ひとよし森のホール」さんでの個展でしたが、またしても人吉の皆さんにはぎゃー(たいへん)御世話になったったい!!

ま~しかし、九州の人は、本当に人がよい、優しい、良い意味でガンコ(しっかり自分の考えを持っている) そんな人が多いです!!
どうしてそういう人が多いのか!?
これは僕の考えなのですが、おそらく自然がぎゃー豊かだからではないか!?と思うのです。 自然豊かだと、人に助けてもらわなくても、ある程度自然の恵みを享受して生きていける、ま~好き勝手していても食べる事さえしっかりやれば生きていけると言う訳です。 それから中央(権力)からの意向が届きにくいので、自分達なりの生き方がしやすい・・・と思うのです。(昔の話ですよ)
だから、高知とか鹿児島とか(人吉は鹿児島に近い)、端っこのほうから維新の動きが起こったのではないかと勝手な推測ですけどな。
ま~ええやんか(^0^;)

話がそれたけど、ま~とにかく、人吉の皆さんに今年も大変良くしてもらって、そして人吉の豊かな自然にふれることが出来て、本当に良い個展の旅になったったい!!と言う事が言いたかった訳なんです(^O^)v
言いたい事が言えてスッととしたところで、以前も載せた画像ですが、人吉のシンボル「ツクシイバラ」(バラの原種のひとつ) の画像・個展の画像です。


b0212501_01133712.jpg
b0212501_01133986.jpg
b0212501_01134221.jpg
b0212501_01134476.jpg
b0212501_01134722.jpg


b0212501_01135142.jpg
b0212501_01135697.jpg
b0212501_01135781.jpg
b0212501_01135935.jpg


人吉の皆々さま、今年も本当にお世話になりました。 有り難うございましたm(__)m
また来年、お会いいたしましょう( ^o^)ノ

人吉での個展が終わり、帰りは熊本市内で旧友に会い、その後 阿蘇に寄り道して、広島のポヨポヨンアカデミー広島出張所(娘の下宿先)まで帰り一泊。 翌日の朝、広島を出発してチンタラチンタラ寄り道しながら東へ。 家に着いたら23時半でした。 13時間ぐらいかかった(笑) 流石に疲れました。

ランボルギーニの車窓から「阿蘇」
b0212501_01140243.jpg


帰宅の翌日、翌々日は、ボヨヨンツアー「王家の丘」コース、連チャンでこなしました( ^o^)ノ 1日休んで、明後日からは、消防の慰安旅行。 家に居るときがありません。 渥美清が好きなので「ふうてんの萬理さん」と言われるとちょっと嬉しいです。

さて、しかし、あまりフラフラもしてられません。 次の個展も迫ってきております。
しっかりロクロに向かわねば!!

NEXT 個展

galerie n107
7月8日(日) ~ 7月15日(日)
大阪府羽曳野市野々上2丁目13--7
http://www.resena.net/span>

みにきてちょ!!






















[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-06-09 23:02 | Comments(0)

ひとよし森のホールさん個展


熊本県人吉市 「ひとよし森のホール」 さんでの個展、あと2日となりました。

鹿児島経由、熊本の旅もあと3日。
会場で自分の作品を眺めていると、こいつ等やっぱりイケてると思いました(自己満足)(^◇^;)


b0212501_17455455.jpg
b0212501_15181835.jpg
b0212501_15182134.jpg
b0212501_15182352.jpg
b0212501_15182558.jpg
b0212501_15182567.jpg
b0212501_15183389.jpg
b0212501_15183979.jpg
b0212501_15184480.jpg
b0212501_17535007.jpg



今日で54歳になりました(笑)
まだまだ分別のつかないクソガキやのにな~はずかし。 象さんが好きです、キリンさんも好きです、相変わらず偉そうなオッサンが大嫌いです。 自由に物も言えない時代になったら、一番乗りで捕まるかもしれません。
熊本から世界に叫びます。

自由だー!!

皆さん今後ともすんませ~ん( ^o^)ノ

言うとくけどな、自由とは精神の自由の事やで~( ^o^)ノ 好き勝手するのとはまたちがうんじゃ~( ̄0 ̄)


ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/








[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-06-03 14:47 | Comments(0)

やっぱり人吉はよかとこばい!!

大阪南港ー志布志港ー垂水港ー鴨池港ー鹿児島市内 を経て、最終目的地 熊本県人吉市は「ひとよし森のホール」さんへとやってまいりました!!
何とか搬入を終えて、本日無事に個展初日を迎える事が出来ました。

b0212501_14511768.jpg
b0212501_14511910.jpg


b0212501_14512166.jpg
b0212501_14512394.jpg

と、ま~こんな感じったい( ^o^)ノ


いや~それにしても、人吉は空気の澄んだ気持ちのよかとこばい!!
美しい川、山、畑、自然豊かで温泉もあるし、しっかりした歴史も文化もある、素晴らしい所ったい。(球磨焼酎の酒蔵も多いんですよ~)
そして、今年で人吉個展は5回目になるのですが、来る度に必ず行くのが 「ツクシイバラ」 の源生地!!

b0212501_14512481.jpg
b0212501_14512585.jpg
b0212501_14512645.jpg
b0212501_14513449.jpg
b0212501_14513508.jpg


引きでみると、こんな所です!!
広々したエエところでしょ~
b0212501_14513786.jpg



「ツクシイバラ」は球磨川流域に生息する薔薇の源種だそうです。
朝、6時に起きて見に行きました!!
今年は今までで一番立派に咲いていたように思います。 辺り一帯に薔薇の香りが漂います。 他の蔓や草に負けじと健気に咲く「ツクシイバラ」に、強さと優しさを感じる事が出来ます!!

「ひとよし森のホール」さんでの個展は4日(日)まで!! お近くの方々、ぜひご覧下さいm(__)m

ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/




















[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-05-30 13:00 | Comments(0)

フェリーはよかでごあす!!

熊本県人吉市「ひとよし森のホール」さんでの個展の為、大阪南港からフェリーサンフラワーに乗船した萬助、当初船旅は退屈でありましたが、翌朝サンフラワーデッキでの朝陽が、潮風が、大海原が、あまりに凄かったのにチビりまくる!!

b0212501_12042431.jpg
b0212501_12042840.jpg
b0212501_12043021.jpg


朝5時15分頃、サンフラワーのデッキの上では、こんな凄い事になっているのに、萬助の他2人しかいない。 このお天道様のエネルギーを見てみ~!! ほんまチビるで~( ̄∇ ̄)

聞くところによると、なかなか水平線にかかる朝陽や夕陽は見れないそうです。かなりの確率で水平線付近に雲や靄があり、太陽は水平線ではなくその雲や靄から出入りする場合が多いらしいのです。
これは、愛媛県下灘駅で5年間夕陽を撮り続けている写真家の人に聞いた話です。ちなみに萬助は初めて行った下灘で水平線に降りる夕陽を観ました(笑))(萬助、水平線にかかるお天道様を観た勝率は、2勝1敗です(笑))(けっこう観れますスンマセン)

下灘駅からの夕陽
b0212501_17092036.jpg





昇陽後、流石に眠たいので萬助はまたすぐに寝ました。 朝7時半 朝風呂に行くと、墨の入ったお兄ちゃんと2人っきりだったけど(◎-◎;)、お互い眠たかったから話はしなかった。(すくなくとも僕は超寝不足でした)

ま~しかし、超~凄いお天道様も観れたし、本当にサンフラワーの旅にして良かった!!
車だとお天道様は観れないし、体はキツイし、経費もそれほど変わりません。ま~なんと言っても奈良県民は海への憧れが半端ないからな(笑) 車とフェリー、フェリーに軍配が上がります( ^o^)ノ
フェリーの旅、最高ー!! でごあした。

さて朝9時40分、定刻どおりサンフラワーは志布志港に入港、このあと萬助は、鹿児島市内で用事をしなければなりません。

志布志港から鹿児島市内までは、普通なら高速道路で2時間もあればゆっくり行ける距離なんです。 じゃっどん地図をよく見ると、志布志から大隅半島を横断し垂水港まで行くと、そこからフェリーで錦江湾を渡り鹿児島市の鴨池港までどうやら行けそうでごあす。
鹿児島市内での用事まで3時間近くあるし、垂水港ー鴨池港(鹿児島市)までのフェリー所要時間は40分!! 昼御飯は車中おにぎりなら、遅刻する事はない!!
フェリーの旅がエラく気に入った萬助は
「とにかくフェリーに乗れば何かエエ事がきっとあるでごあす!!」
「もう行くしかないもんど!!」

考えるより早くランボル君と萬助は志布志港を出発し大隅半島横断峠越えにむかったのであります。

ランボルギーニの車窓から
(けっこうな峠越え)
b0212501_11275472.jpg
b0212501_11275698.jpg


峠を下りだすと桜島が垣間見えた
b0212501_11275951.jpg


やがて垂水港へ
b0212501_11280220.jpg


またしてもつながれるランボル君(許せよ~)
b0212501_11280555.jpg



サンフラワーに比べると小さな船じゃどん、錦江湾の景色は最高ー!!でごあす。
垂水港 出港の様子←click

雄大なる桜島
b0212501_11280700.jpg
グルッと回るとこんなもんど
b0212501_11280876.jpg



錦江湾は穏やかでした。萬助の心も穏やかになりました。 フェリーがゆっくり動くにつれ桜島の表情もゆっくりと変わり、非常にあじわい深かったです。
鹿児島市での用事にも間に合い、やっぱりフェリーを選択して良かったでごあす!! フェリー最高ー!! 錦江湾最高!! 桜島最高!! でごあした( ^o^)ノ

萬助とランボル君の南九州の旅、ここまで非常に順調にヨーソローと言ったところでごあす。

鹿児島市での用事を終えたので、お名残惜しいですがこれから人吉に向かいます!!
人吉までは高速を走れば1時間半ほどでしょうか?! しかし、萬助また悪い虫がさわぎます。 すぐに高速に乗れば良いものを、寄り道して錦江湾に別れを告げるため海岸線を走りだします。 あいにく日曜日で海岸線はだだ混み(◎-◎;) しかし、そのほうがゆっくり景色を眺められます。 桜島の変わる表情もゆっくり拝めもんど!!

その後日本一の大楠を謳う「蒲生の大楠」蒲生八坂神社へも寄り道して、流石に寄り道はもうええやろ~( ̄∇ ̄)と一路人吉へ!!

蒲生の大楠
b0212501_11281262.jpg

うん、幹はさすがにデカい!!
徳島県(加茂の大楠もデカいけどな)

人吉に近づくと、朝、水平線から現れたお天道様が今度はお隠れになるようです。
なんと1日の長かったこと。
お天道様、今日も1日有り難うございましたm(__)m

かあちゃん、奥さん、萬助は元気です、ご心配なく
b0212501_11281597.jpg

(ちょっと出かけるだけやのに大袈裟やな(笑))


「ひとよし森のホール」さんでの個展、29日(月)搬入して、30日(火)に初日です!!
お楽しみに!!


ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/



























[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-05-29 10:29 | Comments(0)

南九州へ

熊本県人吉市の「ひとよし森のホール」さんでの個展で出かけます。
しばらく戻りませんm(__)m
元気です。かあちゃん、奥さん
ご心配なくm(__)m


今回もランボル君に作品満載して大阪南港ヘ!!
夕方5時過ぎ、サンフラワーは鹿児島志布志港に向けて出港!!
沈まんといてや~( ̄∇ ̄)



乗船!!
b0212501_22255139.jpg


ランボル君、鎖につながれる(゚o゚;)
b0212501_22263041.jpg


出港!! 遠ざかる陸地。
b0212501_22265053.jpg


やがて日没。
淡路島、右に明石海峡大橋の橋脚。
b0212501_22272222.jpg


この岬をぬけると太平洋や!!
b0212501_22272743.jpg


する事無いので、バイキング腹いっぱい食べて寝る
( ̄0 ̄)
b0212501_22273372.jpg


いまここらしい。
b0212501_22280566.jpg



明日は鹿児島市内で用事して、それから指宿へでも行くか!!
それでは皆さん、お休みなさいでごあす
( ̄0 ̄)



ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/
















[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-05-27 22:00 | Comments(0)

薫風の候

薫風の候、皆さんいかがお過ごしですか?
何やらこの季節は森林よりフィトンチットと言う清涼作用のある成分が発せられ清々しく感じる事が出来るそうで~。
ほんで、水辺ではマイナスイオンも発生しているので、森と川のすぐそばの我がBoyoyonacademy は、フィトンチットとマイナスイオンを浴びメッチャ爽やかなんです~( ̄∇ ̄)

しかし実のところ、社長(カミさん)も専務(僕)も全然爽やかではありません。
いや~今年は何やらアレルギーでしょうか、鼻水が出てしかたありません。
そんな事で呼吸が満足に出来てないのでしょうか、脳までしっかり酸素を送れてないのかシャキッとしません。 フィトンチットもしっかり吸えてないのでぜんぜん爽やかちゃいます(^0^;)
しかし、ここ数日は天気も最高ー!!
日本晴れ!!
鼻にティシュを詰めて口で息をしながら仕事を進め、何とか熊本遠征への格好がつきそうでちょっとホッとています。
しかし、まだまだ乗り越えないといけない仕事は山ほどあるので、気を引き締めてあと4日かんぱると~(^_^)b
(がんばるどーと言いたいところですが、鼻にティシュを詰めているので「かんぱるとー」としか言えません。オマケに冗談を言って吹き出したりすると、ティシュがスボンとどこかへ飛んでいきます。ほっばやてぇー(ほんまやで~))

ま~そんな事で、人生たとしぱんとた~(楽しまんとな~)(^0^;)
あしたもかんぱるー( ^o^)ノ


ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/


b0212501_23551700.jpg








[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-05-23 23:55 | Comments(0)

新緑の候

皆さん、ご無沙汰しております。
土佐より帰ってからもたれもつうちょって、なかなかブログの更新が出来んかったがよ。
けんどもうひと月ちこうなりゆうがやき、そろそろ奈良の言葉に戻していこうと思うちゅう( ̄0 ̄)
ま~そんな事で高知から帰って直ぐに、次の個展の熊本県人吉市「ひとよし森のホール」さんでの個展準備にとりかかりました。しかしまもなしにGWに突入、地元「長谷寺」は観光のお客さんがいっぱい来られるので、例年通り僕は駐車場のおっさんをやらないといけません。 と言う訳で、ここのところは思うように仕事が進みませんでした(^_^;)
1日中、駐車場のおっさんをやって走り回っていると、昔は何ともなかったけど、今年はキツかったです。「オラーイ、オラーイ!!」と言いながら足がつった時はホンマ情けなかった(v_v) 顔も焼き芋みたいに焼けたしな、そろそろお肌の手入れもせんといかんかな~( ̄0 ̄)
ま~年齢には逆らわず受け入れて上手に付き合う事が肝要かと存じま~す(^_^)b

GW突入当初は夜に仕事をしようと意気込んでやっていたのですが、中盤以降はヘロヘロで出来ませんでした。 今日から仕切り直して頑張らにゃ~!!

今回の人吉遠征は前日に鹿児島で仕事をするので、フェリーで(大阪南港→鹿児島県志布志港)行きます。 サンフラワーちゅ~奴ですわ(^^)v 約15時間の船旅になるそうです。太平洋の夕焼けや昇る朝日など見られたらエエな~と思っています。
フェリーと言えば、デッキから海を見ると、たまにトビウオが飛んでいるのを見ることが出来ます。 トビウオは、飛んでは潜り 飛んでは潜り するイメージの方もおられると思いますが、実は相当な距離を滑空するんです!! なかなか水中に入らず海面から1メートル程のところを滑空するんです!!
僕はカッコイイー、自由だー!!と思って眺めていたのですが、実は、水面下にいる天敵から逃れる為に必死で飛んでいるらしくて、決して気持ちよさそうに飛んでいる訳では無いそうです。
b0212501_08592736.jpg
エラ呼吸サイコー!!言うてる場合ちゃうかったんやー(◎-◎;)

ま~大自然の中で生き抜いていくのは大変なんやろな~。
ま~そんな事でフェリーの旅、今から楽しみです。

まずは楽しく使える作品をたくさん作らないと始まらないので、しっかり仕事モードに切り替えて頑張る!!

最後に、友人を奈良のアチコチに案内する JBT TOURS の話。
(JTBとちゃいまっせ、JBT、ジャパン ボヨヨン ツアーです!!)
GWのとある1日、東京から6名でツアーに参加頂きました。 僕の愛車 ランボールギーニアフリカン君は運転手を入れて5人乗りで定員オーバーですし(自衛隊座りして下さいとも言えず)、超ハイソサエティの皆さんなので、揺れの酷いバンでは辛いし、信号で止まったら脳味噌がとろけるぐらいエンジンの振動があるランボールギーニアフリカンではちょっと気の毒と言うこともあり、新型のハイエースワゴンの10人乗りをレンタカーしました。
ま~それが何とも未来の乗り物か!?ちゅ~くらいスルスル~ッと滑らかに加速し、超~快適、ボディーはランボールギーニ君よりふたまわりデカイけど超~乗りやすい!!
これが日本の技術か!? やっぱり世界のトヨタ自動車!! 感激しました!!
欲しくなりました。
(JBT TOUR の話と言うより車の話やったな(笑))
b0212501_20501537.jpg
だれか買うて~





ひとよし森のホール
5月30日 (火)~6月4日(日)
熊本県人吉市駒井田町190-6
tel 0966-22-4007
www.hmh-web.com/






[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-05-07 08:45 | Comments(2)

土佐弁語学留学が終わってしもうた!!

高知市「星ヶ岡アートヴィレッジ」さんでの個展が無事終わりよりました!!
いや~た~んとお客さんが来て下さって、まっことえい個展になりよった!!
これもみ~んな土佐の温かい皆さんのお陰なが!!
まっこと土佐ほど愛あふれる所いうたち無いがやき!!
まっこと土佐の人らーには、げにこじゃんと感謝しゆうがぜよm(__)m

土佐からの帰り、ごっつい風が吹きよって鳴門の橋が渡れんようになっちょっちゃって、
もう帰らんでへんしも土佐にもどっちやろかとちーと思うたけんど、ま~いまこういて奈良でブログ書いちょる言うことで、な~んかエイ夢から覚めたみたいな今の気分ぜよ!!

土佐の皆さん、こんどは僕が皆さんを奈良に案内しちゃるき観光バスでも借りて来ちゃってよね!! ぶっとい仏さんとかこじゃんと鹿がおる所は自分らーで行ってもらうとして、僕が案内するのは奈良の町よりちーと南で、桜井いうところやき。 ま~僕も土佐の人らーと一緒で大ざっぱにしか案内できんけんど(笑)、きっと奈良のエイ所をわかってくれゆうと思うがやき必ず来ちゃってよ!!
待っちゅうきね( ^o^)ノ

ほいたらまた来年・・・ひょっとしたらまた夏か秋にでも土佐に行けるかもしれんき、その時まで皆さんも元気で頑張っちょっちゃってよ!!
また会えるのをしょうまっこと楽しみにしゆうき(^^)v
ま~とにかく土佐弁語学留学付き個展の旅は、まっことエイ旅になりよった!!
土佐の皆さん、しょうまっこと有り難うございましたちやm(__)m


寄ってたかって土佐の言葉教えてくれよった。しょうまっこと嬉しかったがよ。
有り難い言うたちないがやき!!
b0212501_01280512.jpg







[PR]

# by BoyoyonAcademy | 2017-04-19 00:29 | Comments(2)
line

旅する陶芸家 吉岡萬理のブログ


by バンちゃん
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30